Ep.49 出産後の仕事

結婚・出産・子育ては、仕事のキャリアを積んでいきたい女性にとって大きな壁になります。

早めの結婚・出産が良いのか、それとも遅めの結婚・出産が良いのか・・。

今回のKey Questionは、多くの女性が悩む『出産後の仕事』について、リスナーさんから頂いたご質問にShinoとMikiがお答えする形でお送りします。

リスナーさんからのお悩み相談

現在私は26歳女性です。

出来れば出産前の30歳までに独立したいと考えています。結婚や出産などの希望もあるのですが、どうしても出産してしまうと仕事の全盛期が終わってしまい育児が優先されそうなイメージがあるため、できるだけ出産のタイミングが遅い方がいいのかなとも思ってしまいます。

ただ出産するタイミングにも限度があるため、出産するタイミングはいつ頃がいいと思うか、実際に出産前と後だとどのぐらい仕事量に変化が出てくるのかなどリアルなお話を聞かせていただきたいです。

計画通りにいかないのが人生・・

ー 20〜30代を振り返ってみてどうだった?

Shino:30歳ぐらいまでに結婚して、楽しく仕事も続けつつも結婚してから3年ぐらいで大体出産するのがちょうどいいのかなって・・ぼんやり計画みたいなのはあった。

だけど独立しようなんて考えたことは一回もなかったし、思いついたこともなかった。

ほとんどの女性にとって、なんとなく30歳というのは結婚・出産のベンチマークって思ってるよね?

Miki:まあ、あるよね。

ただ、そんな思ってるようにうまくはいかないし、びっくりすることが起きると思う。計画的に子供が欲しいって思ってる人がほとんどだけど、そのまま100%計画通りに行くかって言ったら行かないじゃん?余力は持った方がいいと思う。

ー Shinoが独立した理由とは?

Miki:Shinoちゃんはなぜ独立したの?子育てしやすい環境にするために、サラリーマンではなく独立を選んだの

Shino:私は独立しようと思って独立したわけじゃないからなぁ。

最後に勤めてた会社で希望退職が募られて、その頃ちょうどステップアップのこととか考えてたから退職したの。「次何にしようかなとか?」「次こんなことしたいなぁ・・」って色々と構想を練った時に妊娠が発覚して、専業主婦になったの。

でも、家でゴロゴロして社会にも何にも貢献できてない自分がすごく嫌で・・。その時にタイミング良くお願いされた仕事を引き受けていたら、まあまあな収入になっていて・・行き当たりばったりで今に至っている。

Miki:私も風俗経営するなんて思ってないし、Shinoちゃんもやろうと思った時に運よく妊娠がわかって。

こうなってるって26歳の時に絶対想像できてないし計画もしてないわけ。計画外のことが起きた時に、自分の身の振り方をできるようにするために今頑張って生きてればいいと思う。

早めの出産?遅めの出産?

ー 出産はいつがベストタイミング?

Shino:この方の「出産のタイミングはいつがいいですか?」「遅い方がいいですか?」って、出産のタイミングをコントロールできると思ってる質問だよね。

出産のタイミングは必ずしもコントロールできないということを知っておいてほしいな。

欲しいタイミングで授かれるラッキーな人もいると思うんだけど、授かりたくてもなかなか授からないとか、狙った通りに妊娠・出産するとも限られないから。

相手とラブラブなうちに子供が授かることができたらそれが一番ベストタイミングだと思う!

Miki:それベストタイミングだね。計画を練ってもその時々で解決していかないといけないから、好きなタイミングで生みましょうってことだね。

女性が悩む・・出産・育児と仕事の両立

ー 出産を機に仕事の全盛期は終わってしまうのか?

Miki:正直申し上げると、出産すると仕事の全盛期が終わりますって感じ。

みんな出産して産休とって帰ってきた子達は、部下の役職が上がってたりして悔しい思いをしてんだろうなって見てて分かったから。それが嫌ならShinoちゃんみたいに独立するのがいいと思う。

Shino:若さのピーク、 美のピーク、仕事のピークとか色々全盛期ってあるけど、それぞれ0ー100%のバロメーターで測るんじゃなくて、様々な要素を含んだ1個のバロメーターの中でバランスを調整していく感じだと思うんだよね。

例えば子供も彼氏もいなくて、結婚ももちろんしてなければ、90%は仕事で、残りの10%の中で友達が5%・家族5%みたいな配分になるだろうし、彼氏ができたら仕事が70%になって、彼氏20%・友達5%・家族5%みたいな配分になるだろうし。

全部100で行きたいって思うと絶対に何かが壊れるよ。

仕事の全盛期が終わるのではなくて、別の優先順位が高くなるだけ。何かが終わるって考え方はしなくていいと思う。

ー 出産前と出産後の仕事量はどう変化した?

Miki:仕事量はできるものが限られてくるよね。Shinoちゃんは今「送り迎えあるから」って言うもんね。

Shino:私の場合、9時半に子供を送って2時にお迎えに行くから働いてる時間は4時間ぐらい。でも独立はかなり自由度がある働き方で、自分のサジ加減で仕事量は決められるから、仕事量の変化は自分で調整するしかないっていう感じかな。

でも私も未だにすごくバランスをとるのすごく難しい。予測がつけられないから、ある程度余白を残しながらお仕事を受けるみたいな形を常に保ってる。

ー 育児と仕事の両立に必要なものとは?

Miki:私思うに子供が生まれたら、今やってる仕事にそれほど集中できないと思う。突発的に熱出ましたとなると中断せざるを得ないし。

Shino:そこなんだよね、育児と仕事の両立が本当に難しいのは。産みたいって思った上で独立をするなら、絶対にマストなのは何かしらのサポート。

サポートには2種類があって、1つは「子供のケアのサポート」もうひとつは「仕事のバックアップサポート」

出産とか育児をしてると、何かを頼らないとダメな場面って150%出てくるから、うまく頼れる自分になっておくっていうのも大事。

続きはPodcastで・・

多くの女性が悩む仕事と育児の両立には、柔軟な対応とサポート体制がとても大切です。まだまだ続くShinoとMikiのトークはぜひPodcastでお楽しみください。

お悩み相談&リクエスト募集

皆さんから寄せられたお悩みやリクエストを、番組内で紹介させていただきます。

下記よりお気軽にお送りください♪

e-mail : hello@keyquestion.jp

質問箱: https://peing.net/ja/shino_question

Instagramもフォローよろしくお願いします↓

Instagramはこちら♪→ Click

出演者リクエストフォーム

自薦・他薦どちらも大歓迎です🗝