ダイエットはご飯と●●が一生モノの結果への近道!

Featured Video Play Icon

「出産を機にお腹周りにお肉が・・」「20代の頃はすぐ痩せられたのに・・」と年を重ねる度に劣化していると感じたり、理想的な体型をキープすることが困難に感じたりしたことはありませんか?

今年は特に新型コロナウィルスの影響で、外出して人と会う機会が減り、美意識が下がり「太ってしまった!」という人も多いはず。

・・・でも、太ればテンションが下がるのが女子心ですよね。

そんなダイエットに悩みをもつ女性のために今回KEY Questionでは、成功率99.9%の偉業をもつボディメイクヨガ・ダイエット講師をゲストにお招きして、食生活やボディメイクの方法を教えていただきました。

Instagramもやってます♪→ Click

 

今回のトークゲスト

Mercyヨガ整体スタジルーム代表:斎藤順子

ヨガ×カイロプラティクス×ダイエットをかけ合わせた「MERCYヨガ整体スタジオルーム」を運営。

身体の機能を向上させることにフォーカスを置き、アラフィフからでも変われるボディメイクヨガ・ダイエット法を発信し、多くの女性から支持を得ている。

2017〜2018年、ベストボディジャパン地方大会で2年連続優勝2019年:NPCJグラヴィーカップビキニクラス4位入賞を果たす。

ダイエット ご飯

ダイエット成功の90%は食事!

ダイエットは食べること!?

ダイエットと言うと、みなさんファスティング(断食)のように食事制限を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

間違った食事制限を行うことは、栄養が偏って不健康になったり、リバウンドを引き起こします。成功率99.9%を保つ順子先生が教えるダイエット成功のメソッドは、まず食べるということ。

「え?ダイエットなのに?」と思った人もいるかと思いますが、英語圏では本来のダイエット(Diet)は「食生活・食習慣」という意味。

大切なのは何を食べないか、すなわち身体にとってNG食材を制限して食生活・食習慣を見直す事なのです。

腸内フローラにご褒美を

身体にとってNG食材を摂らないということ、それは「腸内環境を整える」ことです。

ここ10年、腸内の健康への関心が高まり「腸内フローラ」という言葉をテレビなどのメディアでもよく耳にするようになりましたよね?

腸内には数百種類、数百兆個もの細菌が生息しており、お花畑のように腸内に広がっていることから、お花畑を表す「フローラ(flora)」という名前からついた腸内フローラ。私たちが何気なく食べている毎日の食事は、腸内フローラに大きく関係し身体の機能に様々な影響を与えています。

腸内フローラが喜ぶと身体が健康になり、腸が生き生きと活性化すると免疫力も上がります。そして健康であることは余分な物を排除し、不健康だと余分な物がどんどん蓄積されていくということなのです。

参考になりそうな本はこちら↓

ダイエット ご飯  ダイエット ごはん

ハードな運動はいらない!

お腹を痩せたいなら腹筋するな!?

「出産を機にお腹周りのお肉が取れない」「年齢と共に下っ腹がポッコリ」など、多くの女性が持つお腹周りの悩み。

「腹筋をしているのに下っ腹だけが引き締まらない」という女性は少なくないのではないでしょうか。

アラフィフとは思えないスッキリとした綺麗なくびれが印象的な順子先生のお腹は、まさに女性が理想とする形。そんな順子先生は大会出場時でも腹筋は一切していないという驚きの事実が…!

正しい姿勢とダイエット

ハードな運動やきつい筋力トレーニングを必要とせず、順子先生のような健やかでスッキリとした女性らしい理想の身体を手に入れるコツ、それは姿勢。

正しい姿勢をキープすることは、身体の内側の筋肉(インナーマッスル)が鍛え腹筋でバキバキの堅い身体ではなく、女性らしい曲線美のある健やかな身体が手に入るのです。正しい姿勢をキープすることで代謝がアップすることや脂肪燃焼が促進されるといった効果も得られ、ダイエット効果が得られやすい身体へと変化していくのです。

ダイエット継続には脳をリセット!

Why?を手に入れよう

痩せたいと思っていざダイエットし始めても、「歳だし、重力には勝てない」「マシュマロボディって言葉もあるし」と、ついつい言い訳が出てしてしまうもの。

そんな人はまず脳をリセットする必要があります。

ダイエットを継続するために最も大切なのは、whyの思考。ダイエットを始める際には「なぜ(Why)痩せたいのか?」と、痩せたい理由が明確になっていないと継続はできないのです。このWhyの思考があるかないかで結果は大きく変わってくると、順子先生は言います。

ダイエットを始める際には、まず自分を客観的に見つめ「なぜ(Why)痩せたいのか?」「なぜ(Why)痩せなきゃいけないのか」と、Whyの思考でまず自分自身と向き合いましょう。

流行りの〇〇ダイエットに惑わされない

今やテレビや雑誌、インターネットで様々なダイエット情報が溢れており、その数は実に2万通りとも言われています。

「〇〇だけダイエット」などと謳ったダイエット方法で、流行りの食材がスーパーから無くなったり、個数制限したりといった現象はよくある話ですよね。はっきり言って「〇〇だけ食べて痩せる!」のように、ひとつの食材だけ食べて綺麗に痩せるという魔法なんてありません。

流行りのダイエットに惑われてるのではなく、ここでも「なぜ(why)そのダイエット法が痩せるのか?」とwhyの思考を持って情報に惑わせれない事が大切です。

21日間の法則で習慣化

ダイエットを始めてみたものの、「いつも3日坊主で終わっちゃう・・」という経験はありませんか?

人は何か新しい事を習慣化するには、顕在意識を潜在意識に変える必要があります。

具体的には、習慣化したい事をとにかく21日間続けるという事です。21日間続けられた事は行動が定着され、習慣化されるのです。

一度に大きく変わろうとすると人は拒絶反応を示すもの。例えば、間食が中々やめられない人は「間食を止める」ではなく「間食量を半分にする」といったように必ず小さな行動から始めましょう。

痩せ環境を手に入れる

1人ではなかなか続かないダイエットも仲間となら続けられるという人も多いですよね。

でも、その環境本当に大丈夫ですか?仲間と頑張る事は悪いことではありません。しかし、専門知識のない者同士で集まることは時に危険な落とし穴があるのです。

他者と比べて「同じ事をしているのに〇〇ちゃんは痩せてきたのに私はまだ変わらない」と自信を失くしてしまったり、より手っ取り早く痩せようと間違ったダイエット情報に惑わされてしまったりすることもあるのです。

そんな環境は真っ先に捨て、プロの指導の元でダイエットを行う方がダイエット成功の近道だったりするのです。

まとめ

食べて綺麗を手に入れるダイエット成功のコツ、それは腸内フローラを意識した食事と正しい姿勢なのです。

腸と脳は深く関係しており、腸が健康だと幸福感が生まれるとも言われています。流行りのダイエットに惑わされたり、「太ってしまった」と落ち込む自分とは決別して無理のないダイエットで綺麗な自分を保ちましょう。

斎藤順子さんの 公式LINEはこちら

LINE登録でノーカット版視聴♪→ Click

 

出演者リクエストフォーム

自薦・他薦どちらも大歓迎です🗝