Ep.47 独立のデメリット

起業 デメリット

2020年は新型コロナウィルスの影響で多くの方が「いつどうなるかわからない・・」と不安に思ったのではないでしょうか?

さらに知性や個人が重要視される「風の時代」に突入したことで、今まで以上に独立への興味が高まる中、今回のKEY Questionでは、独立パターンの違うShinoとMikiが「独立のデメリット」をテーマにお送りします。

独立のメリット・デメリット

ー 2人が実感した独立のデメリットとは・・

Miki:私はコロナの真っ只中に起業したからデメリットしか教えられない(笑)

Shino:独立して1番のデメリットは何?

Miki:お金の不安定!

起業する前は上場企業にいたから社会的信用があったけど、今は皆無だね。今月何十万稼いだとしても来月何十万稼げる保証はないからね。

それでも支払うものは支払わなきゃいけない。

サラリーマンだったら業績が落ちても、とりあえず最低賃金は保証されてるから良いよね。

Shino:私も独立したての時に、サラリーマンって贅沢な働き方だったなぁって思った。今思うと健康診断って凄いよね(笑)

Miki:社会保険料半分出してくれてたなんて・・って感じだよね。

Shino:自動的にずーっと続く50%引きの大セールだからね(笑)

あとデメリットに感じるのは・・寂しい!

Miki:それ凄い言いたかった!!

一言で言うと・・社長は孤独です

 

2人が実感した独立のメリットとは・・

Miki:嫌な上司に毎日会わなくて済むのがメリットだね。その分自分で責任取らなきゃいけないけどね。

会社員のデメリットって、どれだけ頑張ってもどれだけ成果上げても会社のため社長のためになるところが私は嫌だったな。

Shino:この番組に出てくれる起業家の皆さん、結構それ言う(笑)!!

Miki:あとは時間に自由なところ

起床時間が始業時間だし、満員電車に乗らなくていいし、平日の昼間に美容院とか飲みに行けるからね。

Shino:時間の自由な調整は独立の大きなメリットだね。

Miki:あとやっぱり、独立は良いことも悪いこともあるけど、良いことの時ってサラリーマンやってた時より100倍嬉しいし、自分でお金を生み出す感覚を実感できるのは独立のメリットだと思う。

Shino:私の場合はやっぱり「やりたくありません」って札をきれる自由さが一番のメリットだなぁ。

会社員の時って人間関係でストレス抱える人が多いじゃない?それをノーと言える札があるってだけで心が楽になるよね。

独立するうえで大切な事とは・・

ー 応援してくれる人の存在

Miki:何をやるにしても「もうダメかも・・」となった時に「あなたなら出来るよ」って言ってくれる存在がいるかいないかで、独立って意外と簡単に出来るんじゃないかな。

Shino:そうそう!それすごく重要!「あなたなら絶対に出来る!」「何があっても絶対大丈夫」って無根拠でも自分のことを自分以上に信じてくれる人の存在って本当にありがたいよね。

Miki:そういう人が1人でもいれば絶対出来る

Shino:逆にそういう人がいない方が危ういよね。心折れちゃうと思う。

続きはPodcastで・・

同業種で独立をしたShinoと他業種で独立をしたMikiの独立パターンの違う2人のトークの一部をお送りしました。

まだまだ盛り上がりをみせたトークの続きはぜひPodcastでお楽しみください!

 

お悩み相談&リクエスト募集

皆さんから寄せられたお悩みやリクエストを、番組内で紹介させていただきます。

下記よりお気軽にお送りください♪

e-mail : hello@keyquestion.jp

質問箱: https://peing.net/ja/shino_question

Instagramもフォローよろしくお願いします↓

Instagramはこちら♪→ Click

 

出演者リクエストフォーム

自薦・他薦どちらも大歓迎です🗝