Ep.21 インフルエンサーに根ほり葉ほり聞いてみた 【ゲスト/ 二宮さきえ】

Featured Video Play Icon

リアルの友人より身近な存在

皆さんには、実際の知り合いではないけれど、まるで友達のようにその人の事を知っているという人はいませんか?きっと一人や二人は思い浮かんだのではないでしょうか?そしてその多くが、SNSを通してその人の事を知った、という方のはず。

今の時代、有名人でなくても普段の生活から自分の考えまでもを誰もが世間に発信できるようになりました。その先駆けであるのが「インフルエンサー」「インスタグラマー」と呼ばれる方です。皆さんにも、気になるインフルエンサーやインスタグラマーがきっといるはず。

肩書はいくつあったって良い

今回のゲスト、二宮さきえさんはInstagramで(@sakiiiya)人気の高いインフルエンサーさん。見た目の華やかさとは裏腹に、数々の試練を自らに課し、悩み、乗り越え、そして一歩ずつ前へ前へと自分の道を切り拓いて来ました。

sakiiiya interview

二宮さきえさん(@sakiiiya)のInstagram

彼女の肩書きは、インスタグラマーに始まり、フォトグラファー、プロップスタイリスト、ディレクター、トラベラー…etc と1つに留まることなく、今も増え続けています。

1人1つの肩書きが当り前だった時代から、いくつもの肩書きを持てる時代になった今、好きなことだけで生きていけたら・・・と憧れる女性は多いはず。

今回のインタビューで彼女が語ってくれた、今のライフスタイルを築くまでのライフストーリーそして考え方は、どの世代の女性にとっても学びを与えてくれる内容です。

今回のエピソード内容(要約)

◇経歴 (生い立ち、OL時代〜フリーランス時代、現在)

12歳頃に悟った「ある考え」をきっかけに、家族から反対を受けるも海外の高校へ進学。その後から今に至るまでのいきさつとは…

◇天職・適職が分かった時の話

何がやりたいのかが分からなかった時代の話をはじめ、これこそ私の天職だ!という実感を得た時の話。

◇どのようにしてインフルエンサー/ インスタグラマーになったのか

インスタグラムがこれから来る!と感じた瞬間のエピソード。インスタグラムで仕事を得るための修業期間にやっていた事。どのようにして「インスタグラマー」になっていったのかの経緯。

◇Instagramに投稿する時気をつけるポイント

どうしたら統一感のある美しいフィードにすることができるか?フィードのトーンには合わないけれど投稿したい「アップしたい欲」はどのように抑えているのか?

◇収入/ ギャラについて

会社員をやめた後、収入はどれくらいだったか?金銭的に余裕がなくてバイトを検討した時の話。何にお金を使っていたのか?など。

◇ビジネス感覚を身に付けた意外な趣味

世間には知られていない二宮さきえのビジネスマインド。ビジネス感覚を得るためにやっている事。

◇みんなが絶対誤解している!と思う事

インスタグラマーに対して世間がきっと誤解していることはコレだ!

二宮さきえさんの生の声でお楽しみください

Podcast  (Apple, iTunes)の方はこちら

Podcast (Android)の方はこちら

Spotifyで聞きたい方はこちら

Youtubeでも聴けます

 

二宮 さきえ
1991年5月12日東京生まれ。大学卒業後、ブライダル業界に就職するも8ヶ月で退社。大好きな「旅」「写真」「スタイリング」を軸にInstagramで発信を続け、数多くのファンに支持されている。
気になる方はこちらをチェック

Podcastに出演したい?

私こそ!あのひとこそ!と思う素敵な女性は?